葬儀と西宮市

ホーム > 葬儀と西宮市

葬儀と西宮市

葬儀
私達は身内の死に対し昔から葬儀を執り行ってきました。
現代は、核家族化となって家族葬という名の身内だけのお葬式が多くなってきておりますが、少人数であっても長年生きてきたであろう故人を偲び、どのような形であっても葬儀式を行うことは大切なことではないでしょうか。

西宮市の葬儀情報

       手続き・相談

死亡届、葬祭費の支給、その他手続き
      質問

葬儀に関するよくある質問
     火葬場
       葬儀・斎場     墓地・納骨堂    もしもの時の事項

 

市民のための市区町村役場
現代は複雑な社会構造となっておりますので、市町村が市民のために福利厚生を行っていても中々知っていることは少ないと思います。
市民にとって、市の取組としてどのような福利厚生などがあるかは大切なことです。
市にはどのような福利厚生などがあり、市のどの課が取り合っているか知っておかなければなりません。

西宮市概況と歴史
1地域
西宮市は、西国街道と中国街道の接点としての  宿場町、西宮神社の門前町としての性格に加えて水に恵まれて酒造地域としての性格を持って発展してきました。

同市は、六甲山地をはさむ北側盆地・南側丘陵地・平野等でできております。そして、それぞれに自然環境が残されています。
市域の形成史からは、西宮・大社・甲東・瓦木・鳴尾・生瀬・名塩・船坂・山口の旧町村ごとにまとまりがみられ、農業、漁業、林業、酒造業、製紙業等伝統的生業が地域ごとにあって各地域ごとに色々な文化財があります。
農村地帯であった大社・甲東・鳴尾は、近代には郊外住宅地として発展してきました。
近代住宅地を覆うように市域全体の急激な都市化が進行するいっぽうで、種々の祭礼を仲立ちとした旧来の地域における人々のつながりが継承、維持されております。
2、世帯数 216,176 世帯 人口 487,401人 男 227,415人 女 259,986人
(令和元年10月1日現在)
3、面積  99,96㎢
4、隣接自治体 尼崎市・伊丹市・宝塚市・神戸市・芦屋市
5、西宮市役所の所在地 西宮市六湛寺町10番3号 電話:0798-35-3151

 

             人の死

              ⇩

    最初に行うこと「枕経(まくらぎょう)をあげる

                       次に

 葬儀をどうするか?考える→  葬儀相談 → 元警察官の僧侶が相談対応・「良心のお葬式」
     葬儀社と僧侶依頼は別々に依頼      葬儀費用などが明確に

       葬儀社依頼        僧侶依頼