家族葬を知り、低料金・低価格の
いい家族葬の実現
格安・お布施の「お坊さんへ依頼」

家族葬とは?葬儀費用は?
お坊さんのお経は?

家族葬とは?
家族葬とは、少人数のお葬式ということです。
つまり、近年では近隣者との希薄化などによって、身内や親族のみで執り行うお葬式が増えてきました。
このような少人数のお葬式を「家族葬」と言います。
家族葬が増えてきた要因
家族葬は、約20年前頃より始まったと言われています。
家族葬が増えてきた要因は
・隣近所の稀薄化
・遠方の親戚縁者との疎遠化
・寿命が延びたことによって、葬儀主催者と参列者との希薄化
があげられると思います。

葬儀費用
ある調査によりますと、
家族葬にかかる費用は、平均で約96万円、
一般葬で約150万円との調査結果があります。
家族葬での葬儀費用は、一般葬の葬儀費用と比べて約50万円ほど安くなるといえます。
「良心のお葬式」の葬儀費用 ← クリック
その理由としては
・お葬式に少人数しか呼ばないため、葬儀式場や祭壇も小さくて済む。
又、食事費や返礼品にかかる費用も抑えられます。

但し、宗教者へのお布施は、別費用ですから一般葬のお葬式と同じようにかかります。
注意点)
近年の葬儀方法は、3方法(・直葬・1日葬・一般葬)です。
一般葬は、その1つの葬儀方法です。
家族葬は、葬儀3方法の1つではなく、少人数のお葬式というだけで、1つの葬儀方法ではありません。

家族葬対応地域

西宮・神戸・尼崎などの地域に於いて、一般葬・家族葬対応

葬儀・家族葬のお葬式、葬儀時のお坊さんのお経は、西宮神戸尼崎・伊丹を基点として、姫路・芦屋・宝塚・三田・川西・摂津・茨木・豊中・吹田・枚方・高槻・大阪・池田・箕面・寝屋川・堺・京都・東大阪・明石・加古川・たつの・太子町・長岡京市など関西・近畿圏の地域に於いて、受理・葬儀相談を行っています。