規格葬儀にあっても、要相談!!

元警察官現僧侶 に、葬儀相談
現僧侶の携帯 09015882757

摂津市の規格葬儀内容

規格葬儀の規定・利用できる者・利用方法

摂津市の規格葬儀の規定内容
① 摂津市では、市民の皆様に「簡素、低廉かつ厳粛な葬儀」を提供するため、規格葬儀を実施しております。
② 規格葬儀とは、市が定める規格や料金などに従い、市指定の葬儀業者が利用者との契約に基づいて施行する葬儀です。と規定されています。
規格葬儀を利用できる者
① 摂津市内において葬儀を執り行う摂津市民の方
② 死亡時に摂津市民であった者の葬儀を、摂津市内において執り行う方
となっています。
利用方法
規格葬儀指定店の中から1社選んでいただき、指定店に直接電話等でお申し込みください。
となっています。
※注)規格葬儀指定店は5社

メモリアルホール利用

せっつメモリアルホール

摂津市には、葬儀式場として利用できる葬儀式場があります。
名称は、せっつメモリアルホール(摂津市立葬儀会館)です。
市内の利用者・市外の利用者、規格葬儀の利用などによって、料金設定が違っております。

「規格葬儀イコール葬儀費用全てが含まれた葬儀」ではない

全ての費用が含まれていない

規格葬儀でも、他の物品の申し込み必要!
摂津市には規格葬儀を設けていますが、規格葬儀申し込みによって、一律の料金設定がされているわけではありません。
規格葬儀イコール全ての葬儀費用が含まれているではないのです。
オプションで申し込まなければならない物品もあります。

規格葬儀用品などに入ってなく、別依頼となるもの(別料金)

摂津市の規格葬儀にあっても、オプションで申し込まなければならないものがあります。
特に、霊柩車・寝台車料金・宗教者へのお礼などは別料金となりますので注意が必要です。

お坊さん(僧侶)への申し込み

良い僧侶(お坊さん)を探すのが大切!!

仏式葬儀に於いて、僧侶(お坊さん)への申し込みが必要です。
近年、宗教離れ・仏教離れからお寺への申し込みが殆どなく、葬儀の時に僧侶を葬儀社に斡旋してもらっているか、或は派遣業に依頼して、お坊さんを紹介してもらっているかのどちらかです。
お葬式はその家にとっては、非常に大切な事柄にもかかわらず、面識の無い僧侶に一番大切な読経を依頼しているのです。
一旦紹介されれば、中々断りにくいと思います。
そのような事が無いように、面識があるか、話したことがある良い僧侶に依頼すべきです。

葬儀社依頼前に、葬儀方法の確認

葬儀社依頼は、「葬儀方法決定」後に!!

現代の葬儀方法は、3方法しかありません。
その葬儀方法を決定後(1方法を選んだ後)に、葬儀社に依頼すべきです。
頭から、規格葬儀は安い・良いとは決めつけず、自分宅には「この葬儀方法が良い」と決定した後に、葬儀社に依頼したほうが、後々、後悔せずに、葬儀料金も安くなる場合もあると思います。