低料金・低価格・安心・信頼の葬儀
篠山市の葬儀は

お布施が、格安(2万5千円~)の
良心のお葬式」へ

✆ 0120-44-24-24 072-772-7422
顧問の元警察官・現僧侶が無料相談
携帯 090-1588-2757(24時間対応)

昔ながらのお経での葬儀
(仏式葬儀)

お葬式でのお経は、故人をあの世へ導いたり、やすらかに眠るように伝えたりする役割があります。
又、大切な人を亡くして心を傷めている遺族や参列者を癒す役割も果たしています。(仏式葬儀)
ですから、お葬式は仏式葬儀で行うほうがいいでしょう。

葬儀の総費用=
葬儀費用+実費+宗教者の謝礼

葬儀の総費用とは、葬儀費用+実費+宗教者へのお礼の3つを合わせた費用をいいます。

葬儀の総費用

葬儀費用
祭壇や棺・式場借り上げ費用や人権費など葬儀を執り行うための費用
実費
通夜振る舞いや精進落としなどの料理、返礼品で、葬儀社が専門業者に依頼して、葬儀社が立て替えている費用
宗教者へのお礼
お坊さんへのお布施、神道の祭祀料、献金など

お葬式の基本は3方法

葬儀予算を考え、自分宅にあった葬儀(お葬式)を選ぶことが大切です

葬儀(お葬式)は、
・直葬・1日葬・一般葬
のうちから1つを選んで行います。
葬儀費用←クリック
お布施 ←クリック

葬儀の時、最初に連絡する所

仏式のお葬式においては、まずお坊さんに連絡して枕経(まくらぎょう)をあげてもらはなければなりません。
その後に葬儀の準備に取り掛かります。

亡くなられたら、最初に
枕経(まくらぎょう)をあげる

身内の方が亡くなった場合、最初に行うことはお坊さんに連絡して、枕経(まくらぎょう)をあげることです。
近年、大半の方が、病院で亡くなられることから、最初に葬儀社に連絡され、葬儀の準備をされますが、その葬儀の準備前に、必ず枕経(枕経)をあげなければならないのです。
枕経(枕経)をあげることによって「お顔が奇麗になる」と言われています。

篠山市の葬儀

篠山市は令和元年5月より丹波篠山市と名称変更になっています
篠山市の葬儀取り扱い
篠山市には、篠山市営斎場があり、この斎場に葬儀を執り行う葬儀式場があります。
同式場は、通夜も執り行うことが出来ます。
篠山市の市営斎場は、ホームページでは掲載されていないため、市民課に問合せを願いたいとのことです。
篠山市役所市民課の問い合わせ先⇒市民課/丹波篠山市