元警察官・現僧侶が顧問の安心・誠実な「良心のお葬式」

25,000
[ 法事・法要 ]




四十九日法要・1周忌法要など


詳細⟸クリック
25,000円~
[ お葬式の読経 ]




火葬場読経・1日葬の読経・家族葬の読経


詳細⟸クリック

低料金・低価格・安心の葬儀サポート
お布施が、格安(2万5千円~)の
良心のお葬式」へ

✆ 0120-44-24-24 072-772-7422
元警察官・現僧侶が読経対応
携帯 090-1588-2757(24時間対応)

葬儀・お坊さんの読経葬儀

たつの市の葬儀・家族葬は、昔ながらのお坊さんの読経葬儀で執り行いましょう。

葬儀(お葬式)に際して

葬儀社と僧侶読経依頼は別々に依頼

葬儀は葬儀社に、僧侶読経は僧侶に依頼

葬儀に際し、仏式の葬儀を執り行う場合は、「葬儀依頼」と「僧侶依頼」は別組織への依頼であることを認識して、別々に依頼しなければなりません。
葬儀は葬儀社に、僧侶読経は僧侶に、という依頼を行うことが大原則です。
その依頼方法が、葬儀費用・僧侶読経のお布施額が明瞭となり、葬儀経費の節減につながると思います。

葬儀に際し、お坊さん依頼

葬儀・家族葬にあっては僧侶の依頼を!!

近年に於いても、お葬式は昔ながらのお坊さんの読経(お経)でのお葬式が殆どです。
只、宗教離れ、檀家・門徒離れが進み、僧侶の読経の無い葬儀も現実に出てきておりますし、葬儀自体を執り行わない「直葬」と言う葬儀も徐々に増えてきております。
ですが、故人との最後のお別れである葬儀は、日本古来からの僧侶の読経で送ってあげる。
その方法が、故人を送ってあげる最良のお葬式だと思います。
お葬式となった場合、葬儀のサポート「良心のお葬式」にご相談・ご連絡下さい。

葬儀など、お坊さんに直接依頼!!

お寺との付き合いが無くても、葬儀などで困ることはありません。
お葬式イコールお寺では無いのです。
仏式葬儀を行うに際して、今までは「お寺」に依頼していたように見えますが、実質は「お坊さんに依頼」していたのです。
そして、葬儀には、元々「お坊さんのお経」は付いておりません
だから、お坊さんに直接依頼すればいいのです。
葬儀のサポート「良心のお葬式」にご相談・ご連絡下さい。

葬儀(お葬式)は、
・直葬(釜前葬)・1日葬・一般葬
のうちから1つを選んで行います。  
葬儀予算を考え、自分宅にあった葬儀(お葬式)を選ぶことが大切です。お布施 ←クリック

「格安お布施」の葬儀・家族葬

お布施は高額

お布施が低額の良いお坊さんに依頼

お布施とは、葬儀や法事でのお坊さんに対する感謝の気持ちです。
日本は昔から仏式でお葬式をしております。その際、お坊さんにお布施をお渡しします。
このお布施が、依頼先によって高額となっています。

お布施はなぜ高い

お布施が高い理由

お布施が高い理由
○ お寺が檀家・門徒制度で維持できず、葬儀のお布施で維持している為
○ 斡旋業者の手配料がお布施に上乗せ

お布施に手配料が入っている!!

僧侶に直接依頼は、手配料はいらない

私たちの社会では、お仕事を紹介された場合、お礼として「仲介料(手配料)」を支払うのが常識化しております。
お布施にしても例外ではありません。
葬儀の際、お坊さんの読経の依頼を他の業者を通じて依頼した場合、ほぼ、仲介手数料をお布施から支払う仕組みとなっています。
この仲介手数料(手配料)を支払わないように、直接お坊さんに読経を依頼すれば、その分お布施が安くなります。

たつの市でのお葬式

自らの葬儀社・お坊さんさがし!!
たつの市には、西宮市などのように市民葬儀・規格葬儀はありません。
ですから、施主(喪主など)自らが、葬儀社を探さなければなりません。
お葬式はあまり経験することではありませんので、どうしても「どうすれば?葬儀社は何処に?」と、悩んでしまいます。
併せて、お坊さんの依頼です。
近年、檀家・門徒制度の崩壊から、殆どの方がお寺とのお付き合いはありません。
「お坊さんをどうすれば?」と困ってしまいます。
そのような時、「良心のお葬式」には、元警察官で現在僧侶が顧問として在籍していますので、ご連絡して頂ければと思います。


出来るだけ早く「枕経をあげる」
そして、出来るだけ早く枕経(まくらぎょう)をあげなくてはいけません。
葬儀社への依頼は、葬儀相談・枕経(まくらぎょう)をあげてからするのが最良の方法です。

読経対応の僧侶は、元竜野警察署勤務

葬儀サポートを行うお葬式・法事市民センター「良心のお葬式」に在籍する顧問の僧侶は、元兵庫県警竜野警察署に勤務した僧侶です。
「良心のお葬式」が、竜野・西播を中心として活動するのは、同僧侶が太子町で生まれ、姫路市余部区に居住し「市民の人々にお世話になりました」という気持ちからです。

近年の葬儀は多種多様

お葬式となった場合、絶対、葬儀社依頼前に無料の事前相談を行って下さい。
近年の葬儀は、色々な形で行われています。

たつの市の葬儀

葬儀関係
たつの市には、市民葬儀・規格葬儀など市が関係する葬儀はありません。
又、市運営の葬儀式場もありません。
火葬場は二か所あります。
この火葬場に併設されたような葬儀式場はなく、火葬場だけとなっています。
只、市は、市民が出来るだけ低価格の葬儀が出来るように、祭壇などを貸し出し又、棺などを販売しております。
自宅、公民館・集会所で葬儀をされる方は、市の祭壇などを利用すればよいと思います。
たつの市葬儀広報⇒たつの市/葬儀
斎場の利用
問い合わせ先
兵庫県たつの市龍野町富永1005-1
たつの市役所市民生活部環境課 
竜野市役所管内には斎場が2か所あります。
◎ 揖龍火葬場
名称:筑紫の丘斎場
所在地:兵庫県揖保郡太子町佐用岡732番地
たつの市新宮町光都3-37-1
使用地域
龍野地域、揖保川地域、御津地域の住民
◎ 播磨高原斎場
名称:こぶし苑
所在地:たつの市新宮町光都3-37-1
使用地域
たつの市新宮町光都3-37-1
改葬許可の申請について
墓地や納骨堂に納骨(埋葬)されている遺骨(遺体)を他の墓地や納骨堂に移すときは、「改葬許可証」が必要です。「改葬許可証」は、現在遺骨が納められている場所の市町村長から交付されます。}
申請手続き・窓口
現在、市内の墓地に納められている遺骨を改葬する場合は、市役所環境課へ申請してください。改葬許可証の即日発行はできませんので、余裕をもって申請されるようお願いします。
市外の墓地に納骨されている場合は、墓地の所在する市町村へ申請してください。
郵送による申請も可能です
必要書類を揃え、返信用封筒(住所記載、切手貼付)を同封して、市役所環境課へ送付してください。
交付手数料
無料
必要書類
○交付手数料
改葬許可申請書は、死亡者1人につき、1枚ずつ作成してください。
古い遺骨のため、死亡者の氏名、住所、死亡年月日等が不明の場合は、空白にせず、「不明」または「不詳」と記入してください。
墓地管理者の証明
改葬許可申請書の左端に、申請内容について墓地管理者に証明をしてもらってください。
墓地管理者は、自治会管理の墓地の場合は当該自治会長にお問い合わせください。

たつの市の概況

たつの市概況
たつの市は、兵庫県の西南部の西播磨地域に位置しており、南北に長い地形になっています。
市域の北側は山地が広がり、南は瀬戸内海に面し、南北に貫く形で揖保川が流れており、自然環境に恵まれた地域になっています。
2005年10月1日に龍野市、揖保郡新宮町、揖保川町、御津町が合併してたつの市が誕生しました。
たつの市の中心部龍野町には、武家屋敷や白壁の土蔵が今も残っており、龍野藩5万3千石の城下町の面影から「播磨の小京都」と呼ばれています。
自治体名は、「たつの」ですが、駅名は「竜野」です。
人口・世帯数
人口:74,517人
世帯数:31,056世帯
(令和4年3月末現在)
総人口は、平成7年までの推移では、一貫して増加の傾向が続きましたが、平成12年では微減となり、令和2年では、75,995人となっています。
年齢別の人口をみると、0歳から14歳の年少人口は減少の傾向が続いています。
15歳から64歳の生産年齢人口は増加が続いていましたが、平成12年から減少しています。
65歳以上の老年人口は増加の傾向が続いており、少子高齢化が進んでいることがうかがえます。
世帯数は、増加の傾向が続いている一方、1世帯当たりの人員は減少を続けています。
就業人口は、平成7年までは増加が続きましたが、平成12年から減少に転じています。
産業別の人口をみると、全体的な傾向として、第1次産業・第2次産業の就業者が減少し、第3次産業の就業者が増加してきています。
面積
たつの市は、東経134度32分、北緯34度51分に位置し、東西15.7km、南北29.8kmで210.87平方キロメートルの面積を有します。
気候
年平均気温は約15℃、年平均降水量は1,000mm~1,500mm程度となっており、全般的に温暖で雨が少なく、瀬戸内式気候の特徴を表しています。

「良心のお葬式」対応地域
(相談・海外からでも)

ご相談は、どの地域からでも応じます。
「良心のお葬式」は、葬儀相談・葬儀の読経受理を活動目的として、西宮をはじめ
・尼崎・伊丹・神戸
を基軸として
・姫路・芦屋・宝塚・三田・川西・摂津・茨木・豊中・吹田
・枚方・高槻・大阪・池田・箕面・寝屋川・堺・京都・東大阪・明石・加古川・たつの・太子町・長岡京市など
の地域に於いて活動しております。
以前は、海外「タイ国」から、「帰国できないので、相談したい!!」との電話がありました。
ご相談は、海外・世界各国からお受けします。
相談以外の「葬儀(お葬式)」での読経は、一応近畿圏内としております。
法事・法要は、京阪神・姫路圏内としております。
一応ですので、是非ご相談下さい。