お葬式の基本は3方法

仏式葬儀

葬儀(お葬式)は、
・直葬(釜前葬)
・1日葬
・一般葬
のうちから1つを選んで行います。
葬儀予算を考え、自分宅にあった葬儀(お葬式)を選ぶことが大切です。
葬儀費用・お布施←クリック

必ず、葬儀相談を行う

「良心のお葬式」とは

☆ 市民の相談所(アドバイス組織)
元警察官・現僧侶が顧問として在籍
☆ 葬儀時の僧侶の読経の受理

元警察官・現僧侶

葬儀(家族葬く・低料金・低価格で!!
24時間対応

元警察官で現僧侶の推奨葬儀

直葬(釜前葬)

95,000円
1日葬

285,000円
一般葬

413,000円
※自分宅にあった葬儀方法を選んでお葬式を(参考事例)

注)葬儀の注意事項
◎ 直葬(釜前葬)とは、直葬は24時間遺体を安置した後、通夜・告別式を行わず火葬に付すお葬式です。
火葬場の炉の前でお経をあげるお葬式のことを言います。
◎ 1日葬とは、通夜式が無く、告別式のみの1日でのお葬式です。
◎ 一般葬とは、通常行われている通夜・告別式があるお葬式です。

葬儀は、相談から始まります

元警察官・現僧侶が相談対応(無料)

葬儀とは、故人をこの世からあの世に送り成仏させる儀式です。
葬儀は時代とともに執り行い方、それに伴う料金の大幅な違いが出てきます。後々後悔しないため、葬儀依頼前に無料相談を行うべきです。

葬儀・お葬式時の読経・どこに?

「良心のお葬式」は、お葬式を出来るだけ安い費用・低価格・低料金で尚且つ遺族の方が満足できるお葬式を目指す市民のサポート組織です。
又、お葬式に際し葬儀時の読経(お経)、その後の各種法要もお受けしています。
葬儀(お葬式)にしても、僧侶の読経(お経)にしても、どこに聞けばいいのか?と、分からないことばかりだと思います。
その際には、元警察官で現僧侶が「良心のお葬式」の顧問をしておりますので何なりとお聞き下さい。

「良心のお葬式」のお布施

お葬式前・葬儀社依頼前に、必ず枕経が必要!!

お布施 25,000円
※注、枕経(まくらぎょう)のみの場合、交通費5,000円お願いします

亡くなられて直ぐに枕経を!!
お葬式で大切なのは、亡くなられて直ぐにお経を(枕経)をあげることです。
我が国は古代より仏教を信仰してきました。
そして受け継がれているのが、亡くなられて直ぐにお経(枕経)をあげれば「お顔が奇麗になる」と言われていることです。
お亡くなりになられてご遺体を安置されれば、葬儀の打ち合わせや葬儀社依頼前に、「枕経(まくらぎょう)」をあげるべきなのです。

葬儀(お葬式)の時のお経

直葬(釜前葬)

45,000円
1日葬

75,000円
一般葬

150,000円
※注、金額は、交通費を含んだお布施額です

寝屋川市・葬儀

寝屋川市・葬儀(市民葬儀)


寝屋川市では、市民葬儀が行えるようになっています。
市民葬儀とは、市が葬儀規格と料金を規定し、その内容に沿って、市が指定した葬儀業者 「指定業者」と利用する方との間で行われる葬儀です。
市民葬儀の特徴は、市が基本となる各プラン料金や一定のオプション料金をあらかじめ明確化して いますので、安心して葬儀を利用でき、業者による価格の差がない、統一した葬儀規格での安価な葬儀を提供することができます。
注意事項
寝屋川市には、市民葬儀がありますが、僧侶の読経(お経)は付いておりません。

僧侶の読経(お経)は別依頼

僧侶の読経の申し込みが必要

寝屋川市には、市民葬儀があります。
勿論、市民葬儀以外の葬儀も当然できます。
只、葬儀時における読経(僧侶のお経)は、どの葬儀にも付属しておりません。
読経(僧侶のお経)は、葬儀を申し込む際、或いは葬儀社依頼前に別依頼として申し込む必要があります。
特に、葬儀社依頼前に読経(僧侶のお経)を申し込めば、「枕経(まくらぎょう)」をスムーズに行うことが出来ると思います。

葬儀時の読経依頼先

葬儀には、僧侶読経は付いておりませんので、「良心のお葬式」にお申し込み下さい。

寝屋川市・葬儀(火葬場)

所在地:大阪府寝屋川市池の瀬町5番2号
(京阪寝屋川市駅から約2.5km、JR星田駅から1.6 km)

寝屋川市・葬儀(墓地・納骨堂)

寝屋川市では市営の墓地・納骨堂があります。

寝屋川及び近隣での葬儀読経対応

「良心のお葬式」は、葬儀相談・葬儀の読経(お経)受理を活動目的として、西宮をはじめ
・尼崎・伊丹・神戸
を基軸として
・姫路・芦屋・宝塚・三田・川西・摂津・茨木・豊中・吹田
・枚方・高槻・大阪・池田・箕面・寝屋川・堺・京都・東大阪・明石・加古川・たつの・太子町・長岡京市など
の地域に於いて活動しております。