低料金・低価格・安心・信頼の葬儀
舞鶴市で「浄土真宗」での葬儀
お布施が、格安(2万5千円~)の
「良心のお葬式」へ

✆ 0120-44-24-24 072-772-7422
顧問の元警察官・現僧侶が無料相談
携帯 090-1588-2757(24時間対応)

舞鶴市で浄土真宗での葬儀

日本は昔から、お経をあげてのお葬式を行ってきました(仏式葬儀)。
その仏式葬儀の中でも、浄土真宗での葬儀は多くを占めています。
浄土真宗でのお葬式と言っても、葬儀の中でお経は浄土真宗という宗派でのお経をあげることで、何ら従前から行われてきたお葬式と変わりません。

仏式葬儀とは、
お経をあげての葬儀のこと

葬儀の総費用=
葬儀費用+実費+宗教者の謝礼

葬儀の総費用とは、葬儀費用+実費+宗教者へのお礼の3つを合わせた費用をいいます。

葬儀の総費用

葬儀の総費用とは、祭壇・棺桶などの葬儀費用宗教者の謝礼(お布施)と食事などの実費を合わせた費用のことです。

葬儀費用
祭壇や棺・式場借り上げ費用や人権費など葬儀を執り行うための費用
実費
通夜振る舞いや精進落としなどの料理、返礼品で、葬儀社が専門業者に依頼して、葬儀社が立て替えている費用
宗教者へのお礼
お坊さんへのお布施、神道の祭祀料、献金など

お葬式の基本は3方法

葬儀の基本は3方法です。
その3方法は・直葬(釜前葬)1日葬一般葬です。この3方法から1つを選んで行います。
葬儀で大切なことは、葬儀予算を考え、自分宅にあった葬儀(お葬式)を選ぶことが大切です。
 お布施 ←クリック

葬儀方法によって、葬儀の費用に違い!!

葬儀の費用の内訳を知っておく

葬儀に於いて、葬儀方法によって葬儀の費用に大きな差が出てきます。
例えば、
直葬の場合、祭壇はいりませんので祭壇費用はいらなくなります。
又、葬儀式場借り上げ費用もいらなくてすみます。
1日葬の場合は、葬儀式場借り上げ費用は1日分だけで済みます。
葬儀費用に於いて気を付けなければならないのは、葬儀の費用とは、
葬儀の総費用=葬儀費用+実費+宗教者への謝礼
をいうことです。
その事を知っておかないと、後で葬儀費用の請求額にびっくりしてしまいます。

舞鶴市の葬儀

色々な葬儀方法

近年の葬儀は、色々な方法・形式で行われています。
あまり経験しない葬儀ですので、戸惑うことが多々あると思います。
そのような時、「良心のお葬式」の無料相談をご利用下さい。

舞鶴市の葬儀関係

舞鶴市には、市が運営する市営葬儀・規格葬儀などはありません。
市の運営する式場もありません。
市営葬儀などがありませんので、市民の葬儀サポート「良心のお葬式」へご相談下さい。
舞鶴市の葬儀広報⇒市民課 | 斎場 | 舞鶴市 公式ホームページ

舞鶴市運営の火葬場はあります
舞鶴市の火葬場所在地:京都府舞鶴市字余部上729番地

舞鶴市の状況

舞鶴市の人口・世帯数(令和4年3月1日現在)
人口:79,265人 世帯数:39,793人
舞鶴市の概要
舞鶴市は、京都府の北部に位置し、北は日本海(若狭湾)に面し、東は福井県高浜町、南は綾部市と福知山市、西は宮津市と接しています。
その面積は 342.12 ㎢、京都府の約 7.4%を占め、東西29.7km、南北 24.9km、海岸線は 119.9km に及んでいます。又、オオミズナギドリ繁殖地として国の天然記念物に指定されている冠島や沓島などの島々も舞鶴市に属しています。
舞鶴市の市街地は大きく2つに分かれており、田辺藩の城下町・商港から発展した西地区、海軍の軍港から発展した東地区と両地区とも特徴的な市街地を形成しております。
その他にも地勢的に中地区、加佐地区、大浦地区の5地区で構成されています。
また、日本海の海運が発達した江戸・明治時代には、神崎、田辺、市場などに湊をもち、北前船の寄港地として日本海海運の一翼を担い、北海道・東北と大阪を結ぶ海の交通の要衝となっていました。

葬儀の相談・葬儀の時の読経

西宮・神戸を基軸として京阪神・京都府などの地域に於いて、
葬儀・家族葬対応

葬儀・家族葬のお葬式、葬儀時のお坊さんのお経は、西宮・神戸・尼崎・伊丹を基点として、姫路・芦屋・宝塚・三田・川西・摂津・茨木・豊中・吹田・枚方・高槻・大阪・池田・箕面・寝屋川・堺・京都・東大阪・明石・加古川・たつの・太子町・長岡京市・舞鶴市など関西・近畿圏の地域に於いて、受理・葬儀相談を行っています。