元仲間だから葬儀費用を安く!!

元警察官

警友会
現代日本には色々な団体があると思います。その1つが警友会です。
この組織は警察官として拝命され、長年警察官として苦労された方が組織されているものです。
各都道府県によって警友会でも細かな規定が違うかもしれません。

葬儀費用高い

同じなのは、長年警察官として苦労され、退職した後はお互い互助の精神で助け合って生きていこうというのが目的だと思います。
各県にある警友会は「葬儀(お葬式)」に関して、
・どこの葬儀社を使用するか。
・葬儀費用は○○万円で出来る
・どの僧侶に依頼するか
・お布施は○○万円
とは、具体的に規定はされていないと思います。
勿論、お見舞い料・香典・代表の警友会旗を持っての参列などは規定されているかもしれません。
折角、長年苦労してきた警察官の会ですから、終焉のお葬式は
・警友会に入っているから相談出来た
・相談できたから、葬儀費用が明瞭になり、葬儀が安くできた
・低料金、低価格な葬儀に関わらず、立派で厳粛な葬儀が出来た
・安心してお葬式が出来た
・お布施も安く良い僧侶の読経だった
・法事も良い僧侶に安いお布施で依頼できた
で、なくてはなりません。

葬儀相談するから、葬儀費用は安くなる

元仲間の警察官に相談
葬儀(お葬式)は、一生のうち喪主などとして経験することは殆どありません。
身内が亡くなった際、分からないことばかりで、どうすればと悩んでしまいます。
そのような状況下では、中々良い葬儀を行って、少しでも葬儀費用を抑えたいという事は殆ど出来ないと思います。
葬儀社の言われるままに事が運び、結果としては安かったか、高かったか分からないまま良い葬儀だった、と納得するしかないのが現実だと思います。
やはり、信頼出来る葬儀に詳しい者に相談することが大切だと思います

お葬式は必ず、葬儀相談が必要

お葬式は、死を迎えるだろうと分かっていても突然だと思います。おおよその事しかわからないのです。
病院に入院していて寿命が分かっていても予測通りにはいきません。
突然ですから、「どうしよう。どうすれば?」と大半の方が困ってしまいます。
 葬儀社依頼前に  「葬儀の相談」
を行い、ある程度の知識を得て、「葬儀依頼」「遺体搬送依頼」を行うべきだと思います。

相談は無料・低額・低料金葬儀のために!!

ご相談は、どの地域からでも応じます、元警察官として色々経験してきましたので何方でもご相談下さい。
特に、警察で長年苦労された方の気持ちはお察し出来ますので遠慮なくご相談下さい。
元警察官・現僧侶は「良心のお葬式」の顧問をしております。
「良心のお葬式」は、葬儀相談・葬儀の読経受理を活動目的として、西宮をはじめ
・尼崎・伊丹・神戸
を基軸として
・姫路・芦屋・宝塚・三田・川西・摂津・茨木・豊中・吹田
・枚方・高槻・大阪・池田・箕面・寝屋川・堺・京都・東大阪・明石・加古川など
の地域に於いて活動しております。
「葬儀(お葬式)」での読経は、一応近畿圏内とし、法事・法要は、京阪神・姫路圏内としております。
一応ですので、是非ご相談下さい。

近畿警察官内での葬儀の連携

元警察官・警友会の葬儀社・僧侶紹介の助け合い

近畿警察官内には、兵庫県警察・大阪府警察・京都府警察・奈良県警察・滋賀県警察・和歌山警察、6つの警察があり、その中には、近畿警察学校で一緒に学んだ仲間もいると思います。
共に警察で苦労した仲間だからこそ、連携・助け合いをすればと思います。
何も葬儀に参列・香典を渡すだけが連携・助け合いではないと思います。
お互いに、良い葬儀社を紹介したり、良い僧侶を紹介するなどして助け合えればよいと思います。
それが一番の苦労した者同士の警友会・警友会員の互助組織ではないでしょうか。

必ず、葬儀相談を行う

「良心のお葬式」とは

☆ 市民の相談所(アドバイス組織)
元警察官・現僧侶が顧問として在籍
☆ 葬儀時の僧侶の読経の受理

元警察官・現僧侶