低料金・低価格の葬儀サポート
お坊さんの読経葬儀

「加古川市での直葬(釜前葬)」葬儀
お布施が、格安(2万5千円~)の
良心のお葬式」へ

✆ 0120-44-24-24 072-772-7422
顧問の元警察官・現僧侶が読経対応
携帯 090-1588-2757(24時間対応)

葬儀・お坊さんの読経葬儀

直葬(釜前葬)の葬儀は、近年増加傾向にあります。
直葬(釜前葬)の葬儀を執り行うにあたっても、お坊さんのお経による「お坊さんの読経葬儀」で執り行いましょう。

加古川市での「直葬」の葬儀

直葬の流れ
直葬は、ご遺体を24時間安置した後、葬儀・告別式を行わず火葬に付す葬儀方法です。

死亡→搬送→安置→火葬

① 近年は大半の方が病院で亡くなれらると思います。
② 亡くなられた後、葬儀式場或はご自宅へご遺体を搬送します。
③ ご遺体搬送後、安置します。
④ 葬儀式などを行わず、火葬場に於いて火葬に付します。

直葬(釜前葬)僧侶の読経

釜前葬
死亡→搬送→安置→火葬火葬場でのお経

釜前葬は、直葬葬儀であっても、火葬直前に僧侶がお経をあげる。図では、火葬(火葬場でのお経

日本は昔から、僧侶のお経で故人を送っていました。
近年、直葬の葬儀が増加傾向にありますが、直葬の葬儀であっても、火葬場でお坊さんにお経をあげてもらう葬儀(釜前葬)を行いましょう。
又、直葬の葬儀を行うにあたっても、安置先でにあっても、亡くなられてから出来るだけ早く、葬儀社依頼前に枕経(まくらぎょう)をあげてはどうでしょう。

私達は昔から、お経をあげての葬儀

何故?お葬式でお経をあげるの!!それは、
お葬式でのお坊さんのお経は、故人をあの世へ導いたり、やすらかに眠るように伝えたりする役割があります。
又、大切な人を亡くして心を傷めている遺族や参列者を癒す役割も果たしているからです。

加古川市での葬儀

加古川市の葬儀の取り組み

加古川市には、市が関係する市民葬・市営葬、規格葬儀は創設されておりません。
又、斎場に併設されたような葬儀式場もありません。
火葬場はありますが、他市のように火葬場に併設された葬儀式場はありません。
只、お墓は個人用墓地と共同墓地があります。
加古川市の葬儀広報⇒加古川市おくやみ