「葬儀社依頼」と「僧侶依頼」は別々に依頼すること

低料金・低価格のお葬式
低額・格安お布施

直葬・1日葬・一般葬の費用 ← クリック

近年、お葬式の方法・葬儀費用も色々

元警察官現僧侶  に葬儀相談
「良心のお葬式」顧問 僧侶の携帯 09015882757

元警察官・現僧侶が相談対応(無料)

元警察官・現僧侶に相談(中立的立場)
出来るだけお金を使わない葬儀の為には、中立的立場の者に葬儀相談するのが一番です。
葬儀相談を行うことによって、ある程度の葬儀知識を得て葬儀社に依頼すれば、葬儀費用を抑えた良い葬儀になると思います。
葬儀費用←クリック
お布施 ←クリック

葬儀費用を安く、お布施も安く

僧侶依頼と葬儀社依頼は別々に!!

葬儀と僧侶は切っても切れない関係ですが、
『費用の透明性』を考えると、

◎ 葬儀社手配と僧侶読経手配は別々に!!

◎ 葬儀費用とお布施額が明瞭になる

◎ 即、依頼するのではなく、無料相談を利用し実態を知る

◎ 元警察官で現僧侶が顧問の「良心のお葬式」を活用し無料相談を行う

葬儀は葬儀社に!! 僧侶読経は僧侶(お寺)に!!

と、別依頼するのが最良の方法です。

僧侶手配の留意事項

1、葬儀社手配と僧侶手配は別々に依頼する事
僧侶を依頼する際、他の組織に依頼すると、斡旋料を取られることが大半です。
僧侶に直接依頼すれば斡旋料の派生はありません。
2、僧侶に直接依頼する場合でも、法外なお布施を要求されることがあるので、お布施に対しある程度の知識を得ていることが必要です。
3、依頼するにあたって、事前にお布施額を聞いておくことも大事です。
4、葬儀に関して、無料相談を利用しましょう。