安いお布施の「良心のお葬式」
低料金・低価格で、いい葬儀・家族葬の実現
格安・お布施の「お坊さん」へ依頼

元警察官・現僧侶が顧問として在籍
(葬儀には24時間、即対応)


元警察官現僧侶に、葬儀相談
現僧侶の携帯 09015882757

葬儀・お別れ会

お葬式の基本は3方法

仏式葬儀

葬儀(お葬式)は、
・直葬(釜前葬)
・1日葬
・一般葬
のうちから1つを選んで行います。
葬儀予算を考え、自分宅にあった葬儀(お葬式)を選ぶことが大切です。
葬儀費用←クリック
お布施 ←クリック

お別れ会とは

お別れ会の意義
お別れ会は、葬儀式を何らかの理由で行わなかった場合や身内だけで葬儀を行った場合に、葬儀とは別に日を改めて、親族、知人、友人などが集い故人を偲びます。その集まりがお別れ会です。
つまり、葬儀後に故人とゆかりのある方々に集まって頂き、故人を偲ぶための会のことです。
このお別れ会は、遺族主催のものや故人の関係の深い友人・知人などが発起人となって開くものなどがあります。
お別れ会を行う場所
お別れ会は葬儀後に行う会ですから、出席して頂く方のことを考えてホテル、レストランなど和やかな雰囲気のある飲食ができる場所がいいと思います。
お別れ会の形式
故人のビデオを鑑賞したり、故人の品を展示などして故人の思い出を中心に行われます。
葬儀後ということもあり、和やかな雰囲気で行われ、故人を心より偲ぶ気持ちが現れる会だと思います。
お別れ会の行い方
最近は「家族葬」という言葉が流行り、身内だけで葬儀を行う方も増えてきております。
家族葬では、訃報を知らなかったという方もおられると思います。
そのような方々に、故人を偲んでいただくということからもお別れ会を行えばと思います。
故人の遺影などを据える
このお別れ会は、故人を偲んで行われるものですから中央正面には故人の遺影を据えるのがいいと思います。そして、故人の大切にしていた品などを会場周囲に飾るのも故人を偲ぶには良いことです。
お花を飾る
又、葬儀後ですからパーテイ形式で華やかさもあっていいと思います。
只、華やかさの中にも厳粛さ・穏やかさ・和やかさ、などを醸し出す白菊などお花を沢山飾ればいいと思います。

葬儀の意義とお別れ会

葬儀とお別れ会
葬儀とは、死者を弔う宗教的な儀式です。
故人に対する追善回向の仏事や、単なる告別の式ではありません。
遺族・知友が相集い、故人を追憶しながら、人生の無常を聞法して、仏縁を深める仏事ごとなのです。
そのことを考えますと、お別れ会は葬儀を行わない場合もありますので、仏縁を深めることはできないと思います。
お別れ会は、故人或いは残された遺族と知人・友人などとのお付き合いで行うことが多いと思いますので、その場合はご家族だけでの仏事ごとを行えばよいと思います。