「家族葬・一般葬」は
お布施が格安の「良心のお葬式」へ

低料金・低価格のお葬式・低額お布施
顧問の元警察官・現僧侶が無料相談
携帯 090-1588-2757(24時間対応)

家族葬の参列者の連絡範囲は?

家族葬を執り行うにあたって、どの程度の人まで連絡するかです。
① 故人が高齢で友人・知人とのお付き合いが無い場合は、親族のみの連絡
② 故人が友人・知人と懇意にしていた場合は、人数を制限して友人・知人に連絡
③ 家族葬に行うにあたって、故人の遺言に参列者への希望があれば故人の意思を尊重

訃報の連絡は、相手のことを考え連絡!!

故人が亡くなり、、友人・知人が多く人数を制限しなければならない場合もあると思います。
その際は、最も親しい人に連絡し、その人から「家族葬で人数制限している」旨を他の人に連絡してもらいます。そうすれば、他の人も趣旨を理解し納得されると思います。
又、職場関係は今後の人間関係があるため、「家族葬で行う旨・香典は頂かない旨」などをはっきりと連絡する必要があります。

西宮・神戸・大阪・摂津・茨木・高槻
などの地域に於いて、葬儀・家族葬対応

葬儀・家族葬のお葬式、葬儀時のお坊さんのお経は、西宮・神戸・尼崎・伊丹を基点として、姫路・芦屋・宝塚・三田・川西・摂津・茨木・豊中・吹田・枚方・高槻・大阪・池田・箕面・寝屋川・堺・京都・東大阪・明石・加古川・たつの・太子町・長岡京市など関西・近畿圏の地域に於いて、受理・葬儀相談を行っています。