今、伊丹で葬儀が必要な方

ホーム > 今、伊丹で葬儀が必要な方

  今(至急)、葬儀が必要

    枕経をあげる

     
    葬儀社依頼

        無料相談

   元警察官で現僧侶が顧問の
     「良心のお葬式」へ

   葬儀社依頼と僧侶依頼は別々に!!

今(至急)、伊丹(他市である宝塚)で葬儀が必要な方

 

まず、慌てず無料相談を利用

現在は病院で亡くなられる方が大半だと思います。病院など身近な方から葬儀社を紹介などされると思いますが、即、勧められるままに決断するのではなく、まずは無料相談を受けるのが最良の方法です。

「良心のお葬式」では、伊丹に精通している元警察官の僧侶が顧問をしておりますので相談を兼ねて、伊丹の葬儀関係など聞いて葬儀社を決めればよいと思います。

「良心のお葬式」は、元警察官の僧侶が顧問をしており、同僧侶は伊丹市内の葬儀関係など詳細に把握しておりますのでお電話下さい。

     元警察官の僧侶が顧問の
        「良心のお葬式」

最近では病院で亡くなられる方が殆どだと思います。そのことから、どうしても病院からご遺体の搬送ということで葬儀社を決めてしまいがちです。
一旦、ご遺体を搬送して頂いた葬儀社には、葬儀依頼を断ろうと思ってもなかなか断りにくいものです。ですから、ご遺体搬送までに絶対無料相談を行うべきなのです。

葬儀社選びは慌てない!!

病院で亡くなられた場合、ご遺体の搬送を病院側から急がされるような気持になりますが、十分葬儀社を選んだりする時間はあります。じっくりと構えて余裕をもって葬儀社を選びましょう。

葬儀依頼前に枕経をあげる!!

一昔前までは、人が亡くなればまず枕経(まくらきょう)をあげたものです。最近では、大半の方が病院でお亡くなりになりますので、ご遺体搬送の関係からどうしても先に葬儀社に連絡してしまいます。

又、宗教離れ・仏教離れから「お葬式前に枕経をあげる」ということを知らない方もおられますし、葬儀社の方も「枕経をあげる」或いは「何時、枕経をあげるのか」知らない方もおられ、ついつい枕経をあげないままに終わってしまっております。
「良心のお葬式」では、元警察官で教師資格のある現僧侶が顧問として、無料相談を受けておりますので葬儀相談と同じくして「枕経」の依頼を行えばいいでしょう。

市の葬儀の現況

規格葬儀

伊丹には規格葬儀があります。
規格葬儀とは、伊丹市において、標準的な規格を定め、料金やサービスの内容を明瞭化し、わかりやすく安心して利用いただける葬儀の普及を図ることを目的としています。葬儀は、市が指定した葬儀店が行います。

市への届出・提出書類など

身内が等が死亡した場合は、市への届出・提出書類が必要です。
・死亡届
・国民健康保険についての届出
・家族が亡くなった際の所帯主変更の届出
・固定資産の所有者が死亡した場合の変更
など、届け出る必要があります。

市の概況

伊丹市は兵庫県の南東部に位置し、面積25,09㎢の市域を有し、神戸市から約20㎞、大阪から約10㎞の圏内となっています。
伊丹市の位置 東経135°24′ 北緯 34°47′ 東西距離7,0km 南北距離 6,5km