葬儀と天候

ホーム > 葬儀と天候

   「急な葬儀」、どうすればと困ってしまいます
           

〇最初に、枕経(まくらぎょう)を依頼
〇 葬儀社を何処にするか、決めかねている方

〇 葬儀の時、お寺・僧侶を何処に依頼すればよいか、
  分からない方
僧侶・司法書士などのグループ
  元警察官の僧侶が顧問の
  「良心のお葬式」
電話06-6468-3051

葬儀と天候

葬儀の関係者はそれぞれに気配りなど気を使うことが多く、中々天候に気が回ることはないと思います。ですが、葬儀は非常に精神的な負担が多く精神的面から体調を崩す方がおられます。

人間の体は自然の天候と深いかかわりがあると思います。湿度が高ければ体がだるく感じますし、不快感から頭痛がするという方もおられます。

又、急激な温度変化に体が付いていかず、風邪をひいたり他の病気を併発する場合があります。このように、気候と人間の体調は深い関係があるのです。

特に葬儀は身体、精神面に深いダメージを与えますので、気候の変化には微妙でなければならないと思います。