今、急な葬儀が必要な方

ホーム > 今、急な葬儀が必要な方

今、緊急に葬儀が必要な方

      今、急な葬儀が必要な方

        慌てず、まず相談を行うこと

慌てて葬儀社に頼まない
亡くなって最初に行うことは「枕経」をあげること

    無料相談は「良心のお葬式」電話:0606468-3051へ

       元警察官の僧侶が相談対応

 

直ぐに、葬儀社に依頼しないこと

勧められるままに「即、葬儀社に依頼しない」

私達は、一生のうち喪主等として葬儀を経験することは殆どありません。そこで、どうしても慌ててしまいます。慌てて勧められるままに、勧められた葬儀社に依頼してしまいます。

最初のとっかかりは「無料相談」を利用

慌てて依頼した葬儀社で、いい葬儀を行うことが出来ればいいのですが、後々、後悔することがあっては取り返しがつきません。
そのためにも、すぐに葬儀社に依頼するのではなく「相談」を行うことです。
それも利害関係の無い「無料相談」を利用して、ある程度の葬儀知識を持ってから葬儀社に依頼すればいいのです。

 

葬儀の時、僧侶のお経(おきょう)を求める方

葬儀前に枕経(まくらぎょう)をあげる

亡くなられて最初に行うことは、「枕経(まくらきょう)」をあげることです。その後に、葬儀を執り行います。ですから直ぐに葬儀社に依頼しないことです。

       葬儀の時のお経(おきょう)

   自分で僧侶を捜さなければなりません
   僧侶は葬儀社に依頼して捜すものではありません

       葬儀の時、僧侶を依頼したい方  

     無料相談「良心のお葬式」電話:06-6468-3051   

       元警察官の僧侶が相談対応